1. TOP
  2. 観光情報
  3. 牟礼神社(むれじんじゃ)

牟礼神社(むれじんじゃ)

  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)
  • 牟礼神社(むれじんじゃ)

もと諏訪社といい、牟礼の産土(うぶすな)社。矢筒城下にあった社を慶安4年(1651)現在地に移した。 この牟礼神社は諏訪大社の分祀であり7年に1度の御柱が行われている。今年は、7年に1度の御柱の年に当たり、3月27日(日)に御柱を山から切り出す山出しの儀が行われ、5月8日に御柱祭が行われた。当神社が長野県の御柱の北限。